Kettlecorn Kids Workshop!


キッズワークショッププログラム

ケトルコーンのために収穫されたポップコーンの芯を工作に再利用する「食育」✕「農育」プログラム!

ポップコーンの芯を使って、子どもが楽しめる工作教室を実施しています。

トウモロコシを使って、子どもたちの五感と[想像✕創造]力を最大限使うケトルコーンのワークショッププログラムになっています。

芯を使った自分だけのオリジナル工作で世界に一つだけのアートが完成します。

久保田雅人さん(ワクワクさん)

【プログラム概要】
対象年齢:(保護者のサポート付きで)3歳~
所要時間:約60分 

プログラムは、大きく
「知る」、「作る(遊ぶ)」、「食べる」
の3つで構成されています。

①知る

ケトルコーンのポップコーン栽培をしている農家さんからポップコーンができるまでを学びます。
大人でも知らなかったことがいっぱい!?

収穫された本物のポップコーンを触ることもできます。

ポップコーンの芯は細くて固め。いつも食べてるスイートコーンとはぜんぜん違う。

クイズ大会もあっていつも大盛りあがりです!

「作る(遊ぶ)」

ポップコーンのことを知ったら、いよいよ工作スタート!

何を作るかは決まってません!

最初にやり方だけを伝えたら、あとは子ども達がやりたいように自分の想像力と創造力を最大限活かして工作を楽しみます。

みんな驚くほどの集中力で一生懸命自分だけの作品を作ります。

やっぱり楽しいことをしているときは、みんな夢中です!

③食べる

最後は「ケトルコーン」をみんなで試食。
食べたら止まらない美味しさ!

小さな粒が弾けると、こんなにおいしいケトルコーンができあがるのを実体験。


ケトルコーンを味わったら、みんなが作った作品を発表。

大人がびっくりする個性的な作品が並んでみんな大満足でプログラム終了!

プログラムのお問い合わせ

ケトルコーンキッズワークショップは、安全な日本の農と食社会を子どもたち次世代につなげていくため国産ポップコーン畑を広げて日本の有機農業を活性化する「ケトルコーンプロジェクト」活動のひとつです。

ケトルコーンプロジェクトは、たくさんの子どもたちにワークショップを通じて日本の農を体験していただきたいと思っているため、現地の方でも簡単に対応できるプログラムをご提供しています。

開催者様向けプログラム詳細についてはこちら ⇨ PDFパンフレット

企業様のイベントや地元の子ども会での実施等様々なシーンでご利用可能な内容です。

現地の状況に合わせたプログラムカスタマイズも可能ですので、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。

お問い合わせフォームはコチラ




Kids Art COllection

作品を作ってくれたお友達のコレクションです。見ているだけで楽しい♪想像力豊かにいろいろな作品が完成!